ショッピング枠2回払いのメリット

HOME » ショッピング枠活用ガイド » ショッピング枠2回払いのメリット

ショッピング枠2回払いのメリット

基本的にクレジットカードのショッピング枠を利用してカード決済を行う際には、一括払いがおすすめです。
金利が発生しませんし、入出金の管理がしやすくなります。
しかし、全ての利用者が全ての場面において一括払いをできるわけではありませんよね。
さまざまな事情から分割払いを選択せざるを得ないこともあります。

ただ、分割払いにもいろいろな種類がありますよね。
2回払い、3回払い、といった支払回数の違いだけでなく、リボ払いのような特殊な支払方法もあります。
では一括払いができない場合、一般的に次に検討するべき支払方法はどのような分割払いなのでしょうか。
その答えが2回払いなのです。
なぜ2回払いは一括払いの次に検討するべき支払方法なのでしょうか。
その理由はやはり、入出金の管理がしやすいこと、金利が安く抑えられること、この2点になります。

入出金の管理がもっともしやすいと言えるのは一括払いです。
一回で引き落とされますので、この上なく把握しやすいですよね。
これが3回、4回と回数が増えることになると、それだけ管理が大変になるのは至極当然です。
故に一括払いの次に支払回数が少ない2回払いは、一括払いの次に入出金の管理がしやすい支払方法となります。

金利に関しては、一般的に一括払いだと発生しません。
無料でお金を借りることが可能であると言えるでしょう。
故に一括払いは、もっともお得なショッピング枠を利用したカード決済方法と言えるのです。
しかし支払回数が複数回になりその回数が増えれば増えるほど、支払いと同時に金利も支払わなくてはならなくなり、その回数が増えるほど最終的な金利の総額は膨れ上がることになります。
2回払いであればたった2回金利を支払えば良いので、最終的な金利総額も最低限に抑えられるのです。

今回の解説はあくまでも一般的なカード会社についての解説なので、必ず全てのクレジットカードにおいて共通しているというわけではありませんが、基本的に借りたお金は早めに返すのが得策なのは当たり前ですよね。
ぜひ参考にしてください。